本文へジャンプ
main Log information Side Story Gift link

エロゲレビュー(シキガミ体験版:2011/6/12)


ゲーム名 シキガミ(WEB体験版) 点数 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
ブランド あかべぇそふとつぅTRY シナリオ
特筆キャラ 藤原顕光、五月姫 グラフィック
シキガミ
シキガミ
発売日:2011/07/29
キャラクター
(特筆キャラ評価)
BGM
システム
エロシーン
総合評価
ゲームの進行 体験版2回クリア(体験版プレイランク評価 B → S)
嘘あらすじ 平安の都を追放された主人公『芦屋道満』は裸族である!
都合の良い葉っぱで股間を隠したその堂々たる姿はまさに王者の風格!!
王者の・・・と言いますか、改めて確認するとずいぶんと小さな葉っぱですね。
それで十分に隠れて・・・あ、いえ、決して、ポークビッツだとか、そんなことは思っていませんよ?
裸族はともかく、京の都、そして自分を追放した陰陽師『安倍晴明』への復讐を誓った道満は
「そー言えば、昔ニコニコでドーマンセーマンとか流行ったよなぁ・・・」
とか回顧厨くさいセリフを零しながら先ずは自分の軍団を作るために鬼の山へと挑むのであった。
(体験版の進め方: 目指せ!Sランク!!)
①一戦目はがしゃ子(戦闘で捕獲)、鈴彦姫(マップ右端の拠点イベント)を仲間にすること
②イバラキはぶち倒しても死んでないので気にするな!(捕獲する必要はなし)
③撤収・戦闘時間切れのペナルティは無い様子なのでヒットアンドウェーを心がける
④二戦目は『イベントまで戦闘しない・四天王捕獲・属性変更で式フレームが逃げ出す(弱体化はしない)』
⑤式フレームの必殺技は一撃で死ねるので、後衛は一番左端によってすぐに撤収できるようにしておくこと
フリーコメント (総合評価)
何といっても領土争奪SLG。ここを語らざるを得ない作品です。
SLGとしての出来はアリス・エウ以下、キャラ程度といった印象。率直に言えば私が好きな単純さです。
自由度が段違いに高いので、一番良い進め方を考えるのが結構楽しい。何度かやり直したくなりますね。
正直、TRYのゲーム性がここまで高いとは思っていませんでした。PCゲーのSLGとしては◎。
シナリオやキャラクター、その他もろもろは体験版なのでまだまだ未知数です。
(システム)
セーブが出来るのかどうかが良く分からないのがマイナスポイント。
戦術パートでのイベントシーンではセーブが出来る箇所と出来ない箇所があってそこが謎です。
それから小隊の『前衛・後衛』ぐらいは小隊編成時以外でも修正できるようにしてほしいな、と思いました。
(キャラクター)
顕光がバカ可愛いです。マスターマスタースマター!顕光って滅茶苦茶すげー家柄のはず。それが下僕かw
それからもう一人。五月姫も可愛い。体験版のDO-MANシステムの説明で
「私は別段世界など欲しくはない。ただ、お前の役に立つんじゃないかと・・・・・・」
にやられました。くそー、可愛いなぁ。ツンデレ可愛い。声も棒読み可愛い。可愛いばっかりだな、私ゃ。

『シキガミ』を応援しています!

『シキガミ』を応援しています!

『シキガミ』を応援しています!

戻る